2008年11月10日

まだ生きていた
posted by ひりろ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

来ルー!

 クルーン残留したんですね。この件に関しても色々言いたいですが、とりあえず良かった、良かった。

 …時間ない(ノД`)
posted by ひりろ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しまった…

 早速昨日穴を開けちゃった(ノД`)

 ダメだなーワシ(ノД`)

 ほんとショボいわ〜根性無いわ〜注意力無いわ〜(ノД`)

 ダメな奴は何をやってもダメだな!(ノД`)

 所詮ワシには無理な目標でしたわ(ノД`)
posted by ひりろ at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

東京フレンドパーク・ロッテ選手

 里崎すげー!! 目立ちましたねぇ。
 ダーツでフィールドシート大当たり! そして葉書の視聴者プレゼントは「たわし」!
 里崎のダーツ、2本とも軸の部分までめり込んでたよ。力入りすぎ。
 何より最初のウォールクラッシュでの笑えるジャンプ。ツカミも落ちもバッチリね。

 でも商品「ファンへのフィールドシート」…って、選手が獲得してもあんまり嬉しくないと思うんですけど。わざわざこんな場所まで来て、そんなに綺麗にいかなくてもねぇ、とか思わなくもないです。いや立派な精神ではありますけど、番組としては豪華賞品で参加者を盛り上げるってのも狙いでしょうし〜。
posted by ひりろ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

グラチャン女子おわた

 バレーボールグラチャン女子は、今日のアメリカ戦で終了しました。日本は6チーム中5位に終わりましたね。
 今日は2位に終わったアメリカに対し、3セット連取されてストレートで負けてしまいましたが、セットの中盤までリードしたり結構接戦だったんですけどね〜。中国戦でも1セット取ったりしまして惜しい試合も多かったんですが、結局は5位、と。まあ最近の実績から言ってもこんなもんでしょうか… 男子はさらに厳しい戦いになるでしょうね。

 しかし私事ですが、最近忙しくなってきちゃいましてねぇ。

 昼には、高橋Qちゃんが勝ったりとか、ガンバ大阪が負けたりとかしていたみたいなんですけど。どっちも全く見ていないのよねぇ。

 うーん、1回ぐらいはブログのカレンダーを1ヶ月埋めてみたいな〜とか思っておりまして。今月、今日までは続けてきましたが、厳しいなぁ。
 あと10日か…。まあ忘れなければ毎日プーとかピャーとか書いて何とか埋めていきたいです。そんなコトして何の意味があるのかは謎ですが、ちょっと意地。


 どうせならもうちょっとお金になることで忙しくなりたいもんだなぁ…

 いや、独り言ですよ(ノД`)
posted by ひりろ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

レイアウトが…

このブログって、見た目…どうなのかなぁ…

前々から気にはなっていたんですが。

なんていうか、見づらいような気がするんですよね。
まあ文章が冗長で文字ばっかりなのは、
ワシの文才の無さと節操の無さ故なので別にいいとして(よくねーよ)、
ちょっと字がちっちゃいんじゃないかなぁ、と。
これでもデフォルトより少し大きくして有るんですけどね〜。

文字の大きさが絶対的にポイント指定されているんですけど、
ブラウザの標準文字サイズの設定を受け付ける方が、できれば望ましいよなぁ。
文字サイズが固定されているサイトって、大抵どこも文字が小さいですよねぇ。
パッと見では確かに字が小さい方がスキッと綺麗に見える気はしますが、
まともに読むとなると字が大きい方が目が疲れなくていいよなぁ。
ワシは特に目が疲れやすいので、そう感じるのですよ。

ポイント指定を外すことは出来るけど、
それをすると今までの改行の位置とかおかしくなっちゃうし、
他にもレイアウトに影響が出そうなので、安易には出来ないよな…

それと、色。
ワシに色彩的なセンスが無いのは、…これも悩ましいところなんですが。
こればっかりは、今まで生きてきた中で進歩の気配が無く改善策も全く分からないので、
仕方のない事なので別にいいとして(よくねーよ)。

横幅が800で固定というのもねぇ。個人的にはひっかかるのです。
広い画面で見ていても横幅を使い切れないというのは、どうも少し勿体ない気がして。
長文多いんで、あんまり縦に長くなると一項目の長さとかが分かりづらいですしね。
これも、ただ枠を外して横幅をフルにするだけなら簡単ですけど、
タイトル部分の背景の「月と山らしき画像」が横幅800で固定だからなぁ。
これをどうにかしようと思うのなら、なんか工夫しないと。

なんにせよ色々めどいので、積極的にいじる気がおきんのですよね〜。

いじった所で良くなるとも限らないしなぁ。
デフォルトで提供されているレイアウトは、それなりに考えられて作られた物なんでしょうしね。
結局どんな形態にしたところで、何かしらの違和感は感じるのかも。

あとこのブログの「タイトル」も、今となってはどーかなと思わなくもないですが、
だからと言って今更変えるつもりも全く無かったり。(`・ω・´)
posted by ひりろ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

CMのCM! コマーサル君

ここ最近テレビを眺めているとよく目に付くんですが、

「CMのCM」ってやつ。

いいですね〜。大爆笑です。コマーサル君激萌え〜!!

 「CMにはインパクトが必要だね。…それ、コンパクト!」

…15秒を費やして放たれた高尚なギャグに感動の嵐です。
感動のあまりに思わずつかんだリモコンを握る手がふるえます。

 「コマーシャルをコマーシャルする猿。だからコマーサル。
   …あら!? 今の笑うところなんですけどー!?」


…あまりに大爆笑で、腹がよじれそうです。
よじれてハラワタが最高潮に煮えたぎり、思わず殺意の波動に目覚めるところでした。

 「私ノメッセージ、トドイテマ〜スカ?」

…あまりにコマーサル君がいとおしくて、
思わずふんじばって簀巻きにして東京湾に沈めたくなります。

……。

マジであれって一体誰が喜ぶんでしょうね。何のためにやっているんでしょう。
CMってのはテレビ番組を放送する上で、テレビ局を運営する上で大事な
資金をスポンサーが払うために代償として流すものですよね。
いわば非常に貴重な時間ですよ。それをこんな事のために潰すだなんて…。
これを流す事による損失はどこが補填しているんでしょうね?
どこからお金が出ているのでしょう?

公式サイトらしきところ(www.enjoy-cm.com)を見に行ってみると。
「もう一度CMを良く見つめ直し、その役割を改めて考える」
「テレビを見ている人達にも、もっとテレビCMに興味を持って貰いたい」
とあります。

だ、誰がこんな物を見てCMに興味を…

……いえ。そうですね。肯定的か否定的かはともかく、
確かにこうやってワシも日記につけている以上は
「CMに興味を持っている」事になるのでしょうか。
…見事に釣られましたね。

それに、普段お笑い番組などエラソーに批評しているワシではありますが、
現在普段から提供されている笑いが、いかにハイレベルであるか。
その有難みを忘れているのかもしれません。

普段流されているCMがいかに洗練されたものか、
コマーサル君の存在が、際だたせてくれたのかも知れません。

そう、僕たちは勘違いをしていたようだ…
僕たちは、敢えて道化を演じていたコマーサル君に踊らされていたのだよ!!

 ΩΩΩ < な、なんだって━━━━━━━━━━━━━━━━!!!


…一応言っておきますけど、本気で言っているわけではないですからね。
 これ書いておかないと真に受ける人がいるかもしれませんから…
posted by ひりろ at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

久々に(昔の)内輪話

あのお方が描け麻雀をおやめになるんですか。
ふぅむ。んー同じ去った身としては何か思うところの一つも有っていい気もしますが
特にこれといった言葉も思い浮かばないですね。
…ってか、事情も知らないのにコメントも何も無いやね。
とりあえず、ありきたりの軽いコメントで恐縮ですけど、おつかれさま、ですよ。


さて、相変わらず虹裏imgにヌルいペースで訪れたり、サイト巡りなどしている中で。
ローゼンメイデンというアニメが始まると知りまして。
虹裏や描け麻雀でも幾度と無くその名を聞かされて、そのたびに「?」だった例のアニメが、
また始まるというのですか。ということで一目見てみようかな、と。

まあ普段なら、虹裏をボーっと見ているだけでは、
ローゼンメイデンのキャラが貼ってあるだけのスレは読んだりしないので、
この放送の情報に気付くことはなかったでしょうが、
これはサイト巡回のたまものですねぇ。
色々巡ってみると、偶然の発見ってのも色々と有るもんです。


ってゆーか、オタっぽい人生を送っていると、
アニメに詳しくないってのはたびたび微妙に困ることがあるのですよねぇ。
常識のように語られる話題についていけないというのはね…。
描け麻雀とかしてても、お題の意味が分からないのは困っちゃいます。
ググって絵だけは引っぱり出せても、
どう動かしていいのかが分からないし、ネタ化も難しいですしね。

クイズマジックアカデミー(ゲーセンにある、全国ネット対戦クイズゲーム)とかやっていても、
いっつも「アニメ・ゲーム」のジャンルで負かされて、ウンザリなんですよねぇ、もう。
見たこともないアニメのキャラの名前なんて、
覚えようにも何の取っかかりも無いし、覚えられないっつーの(ノД`)
アニメのタイピング問題では「このアニオタどもめ!」と入力したくて
たまらない衝動に駆られるんですが…、残念、字数が合わない。
仕方なく、血の涙を流しながら、席を立つしかない。


んで、サッカーの裏番組だったので録画しておいたローゼンメイデンを、
さきほど見たわけですが…

感じたこと。

・真紅ってのはこんなに落ち着いたキャラだったのか。なんか、暗い。
・どっかで見たキャラがいっぱい出てるな。
 これみんなローゼンメイデンのキャラだったのか。
・てゆーかなんであの人形達はあの家で生活してますか。
 その辺は、続編なので…最初から見てないと分かんないか。
 まあ今からでもずっと見てれば、おぼろげに分かるのかもしれんけど。
・てゆーか全般に何だかよく分かんなかった。
・とりあえず、ローゼンメイデンは、
 イチローや工藤の出身校である愛工大名電とは関係なさそうである。

勉強になりました。
来週からはそんなにマメには見ないでしょうけど、
キャラの名前とか暗記しておければ尚良いかもなぁ。


今日はサッカーの話とか書いても良かったんですが、
たまにはスポーツ観戦日記から外れる日が、あってもいいよね…
posted by ひりろ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ロッテ2連勝

あぁ… ロッテ、強いな。
今江はすごいね。連続安打新記録おめでとう。
期待されてずっと使われてきた甲斐がありましたね。
PL学園から入って、早くも花開いて。若くて…いいよなぁ。

あぁ… 阪神、ひどいな。
まあ何点取られようが、完封であろうがなかろうが、負けは負けですわ。
渡辺俊介は素晴らしい投手ですしね。慣れないうちからそうそう打てませんよね。
阪神は甲子園に帰って仕切り直しと思うしかないですねぇ。
…下柳も打たれるようならオシマイですわな。


さて、内Pスペシャルは録画してあるので後でゆっくり…

と思ったら、録画失敗していやがった!!!!うぅぅぅぐはぁぁぁぁぁqあwせdrftgyふじこlp

最初の方録画し損なっちゃったヨォ〜。・゚・(ノД`)・゚・。

うわーんもう寝るよ〜バーカバーカ。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by ひりろ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

ざわ・・・ざわ・・・ざわ・・・

今・・・アカギが・・・!!

「まるで白痴だな」って言いましたよ!?

八木が4ソのドラ単騎を振り込んだ瞬間。

くっ・・・バカなっ・・・!!!

「白痴」は・・・放送禁止用語のハズっ!!!!
posted by ひりろ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

TBS リンカーン

注目せずにはいられない番組が始まったわけですが。

感想。んー。面白いんじゃないでしょうか。

ただ正直、パクリ度高めな印象もぬぐえなかったり…。

ひょっとしたら内Pみたいな番組なんじゃないかなんて期待を持ったりしましたが、
実際…かなり内Pっぽかったですね。
しかしどうしても内Pと比べてしまって、微妙な違和感が。
答えをモザイクで隠してCMに入るってのは是非やめて欲しいところ。
あと、雨上がり決死隊が妙に浮いて見えてしまうな〜。なんか合っていないような。

それと中盤の芸人おかん企画は、まんまダウンタウンDXでしたねぇ。
ちょっとアレは要らなかったなぁ。せっかく全部芸人なんだから、
芸人が芸人の力で笑わせる番組であって欲しいところ。

しかしよくこれだけの芸人を集めましたね。
はっきり言って右側に座っていた若手芸人はあんなに要らないっつーか無駄な感じでしたが、
まあ初回だから豪華さを出した、ってことでしょうか。

なんだかんだ言っても、アドリブネタ見せは大好きなので、
何度か爆笑させていただきましたよ。是非この番組には頑張って欲しいです。

予告を見る限り、次週以降、毎週趣向を変えてバラエティに富んだ企画をやるみたいですね。
期待と不安が入り交じる…
というより予告を見る限りでは、不安の方が大きいな〜。
むしろガキの使いみたいな番組になるのではないか、とか。
posted by ひりろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

くりぃむナントカ ビンカン選手権

まず、先々週嘘を書きました。ごめんなさい。
来週からくりぃむナントカが始まるって書きましたけど、一週別の番組を挟んでからでした…
それと、次長課長は出てませんでしたね。来週の放送だったみたいです。

さて今週からテレ朝ネオバラ月曜日は、くりぃむナントカ。
リニューアル第1回は、ビンカン選手権です。

これはワシも大好きな企画で。第1回に持ってくるのも順当でしょうね。面白いです。

でも今回の放送を見て、正直…なんか、微妙に期待ほどではなかったなというか、妙な感覚が。
なんかね、仕込まれた「間違い」に面白い物が少なかったような気がするのですよねぇ。
一カ所一カ所が薄かったような気が。

もっと一カ所に仕込むネタを多くして欲しいですね。ラウンド数は減らしていいんで。
で、気付くか気付かないかぐらいの上手いネタをもっとしっかり仕込んで、
気付いたら思わず笑ってしまう物や、答えを教わって「ああ、なるほど〜」みたいな物を
増やして欲しいですよ。
まあ、明らかに分かる間違いや、絶対に気付かないような間違いもネタとして面白いですけどね。
そういう部分の面白さを出したことが、この企画のヒットした点だとは思いますけれども。

思うに、一人1回という解答権が少ないんじゃないでしょうかね。
一人2回にしたらどうでしょう? シンプルさは無くなりますけど。
更に「時間切れまで無限に答えられる・誤答一回休み」とかでもいいとは思いますけど、
それですと、「分かりやすい間違いは1ポイント、それはなるべく答えたくない」…という
1つのネタ要素が完全に消えてしまいますからね…。やっぱり、2回ぐらいで。

最後に追いつめられて博打的な回答をする(受け狙いも含めて)のも面白い要素の一つですし、
妙な疑いを持って特攻してみるのもまた面白いですし
(小木が六条麦茶を疑ったのなんかちょっと面白かったです)、
何よりもっと面白いネタを沢山仕込んで欲しいですし。
いずれから言っても、出演者の人数だけしか解答が出せないというのは少ない気がします。


ところで、矢作がムツゴロウ王国が偽物であることをたまたま言い当てて、
その後「言っちゃいけなかった」と悔やんでいましたけど、あれはどうなのかな。
あの場面では別にそれを当てたことで寒いという空気にはなっていなかったですし、
むしろすごい事ですから、普通に喜ぶべきであって。
「俺はゲームにマジメに挑戦する気はなくて受けしか狙っていません」って
言っているようなもんですから、口に出すべきではなかったと思いますね。
まあ別にどうでもいい事ですけど。


次週の企画は「いきなりラストカット」ですか。
アニメ等の最終回の最後のカットを当てるというクイズですね。
基本的には、ほぼ当たらないという。
「そんなの分かるかー!」的なノリで笑いを取るコーナーなのでしょう。
クイズとしてはほとんど成立していないんですよね。
見ている側としては、「ああ、あのアニメはあんな終わり方だったのか〜」的な
雑学っぽい味も加わって、まあ面白くなっているわけですけど…
でも一時間あったらダレないかな〜というのが微妙に心配だったり。


くりぃむナントカ、1時間番組になっても脱力的な雰囲気を保ってくれるかなぁ。
多少の不安を覚える今日この頃でした。
基本的に、出演者に笑いのネタ提供を求める番組ではなくて、
用意されたネタを元にグダグダとやりとりをする番組だからなぁ…。
一つの企画での笑いのパターンってのは大体決まっているような気がするので、
マンネリ化も多少心配です。

出演者の解答・リアクションだけはガチであって欲しいのですけど。
解答やリアクションから、それがらみで面白いハプニングが起きるところまで
全部台本に書いてある(カンペで出す)ような、そんな方向性には絶対になって欲しくないです。
番組が提供するネタの方でも頑張って変化を付けていって欲しいし、
また出演者にもある程度自由にやらせて、たまに意図と別の方に行くなんてのにも期待したいな。

ま、心配しすぎかも。内Pの後だから余計に気になっちゃうのかな。
今まで通りにやって普通に人気が出て、
上田のロレックスが視聴者プレゼントになるように祈ってますよ。応募しないけどw
posted by ひりろ at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ざわ・・・ ざわ・・・

福本キャラが振り返る瞬間とか思わずドキドキしながら見てしまいましたわ。
顔の凹凸とか。

「闘牌伝説アカギ」。

なんか虹裏とか見てても、面白いと絶賛されてるっぽいですね。

まあ、麻雀とかボクよく分かんないしぃ〜。えへへへ。

なんでも、アカギアニメの直後に賭け麻雀の卓が沢山立ったんですって? へぇ〜。
まだまだ沢山集まるもんですねぇ。結構なことじゃないかしら。
まあ、ボクには関係ないですけど〜〜。えへへへへ。



ところでー。9月19日放送分(最終回1回前)の「内村プロデュース」
ビデオにとっておいてまだ見ていなかったのを、昨日見たのですけど。

何と。「大型クイズ番組」復活で、まんま大喜利な企画をやっていたのですねぇ…

ラスト数回の放送は、まさにこれまでの集大成的な企画をやっていたんですね〜。
見ていて何だか切なくなってしまいましたよ。

あぁ。面白いよ〜。大型クイズ番組面白いよ。今日まで見ていなかったのが不覚。



昨日から今日にかけての深夜は、日テレつけっぱなしだったんですけど〜。
つーわけでもう完全にテレビ視聴日記化。

「ガキの使い罰ゲーム!!笑ってはいけない高校(ハイスクール)」
「笑ってはいけない」シリーズ、すげぇ面白いんですけど。

ただなぁ…
本気で笑いを耐える気なのなら、いくらでも我慢できるよねぇ…実際。
耐えきれずに吹き出す事も、確かにたまにはあるけど、稀なことなんだわ。
現にエキストラの生徒の皆様は、ほとんど笑わずにたたずんでいるわけだし。
いくら内輪ネタで内輪のツボをついたり、目の前でやったりしていると言ってもさぁ…

なーんて。そんな考え方をしちゃう方が負け組なんだよね。きっと。


「落下女」
新番組。南海キャンディーズ・ドランクドラゴン・アンガールズ・おぎやはぎ・
バナナマン・ラーメンズ片桐というブサイク芸人の面々が、
女の子を落とす方法をコントやトークで競う。


ちょっと面白かった。思わずくだらなさに失笑という感じです。
でもねー。なんか…駄目なんじゃないでしょうかね。
多分半年でおしまいでしょうね。

まあ基本的にコント番組で、ネタもちょいと痛々しくて直視できないので
ワシは来週から見ないでしょうけどね。
コント嫌いのワシからすれば、普通に「不幸の法則」の方が良かったかもしれず。

これまでも深夜のコント番組があまり長続きしていない状況からすると、
多分数字的にも、微妙なあたりを推移しているのでしょうね。
それでこんな微妙な味付けをして、新番組にしているんでしょうねぇ。

あーでも、この「落下女」ってのは、なんでも他でやって評判良かったから
独立して番組になったのだとか? 詳しいことは全然知らないのですけど。
うーんそれなら、これって結構需要有る内容なんですかねぇ。

できればこのメンバーで内Pみたいな事やってくれたらいいのにな〜。
なんて。もういいかげんあきらめろ俺。

あーあ。やっぱテレ朝以外はのお笑い番組は、企画先行の番組ばっかりだよなぁ。
いかにも、プロデューサーや放送作家が頑張っています!!みたいなニオイが強くて。
もっともっとアドリブ企画・チャレンジ企画な番組が見たいぞなもし。


「すぽんちゅ」
旧スポーツMAX。なんでタイトル変えたのかは分からんのですけど。
アニマル浜口と中畑清が絶叫していて、
どうでもいい感じだったので、ほとんどマトモに見てませんでしたが。

巨人は中村隼人・条辺が首ですか。投手力弱いのに大丈夫なんですかねぇ。
条辺、もう完全に壊れちゃったのかな…(ノД`)


「巨人×広島ダイジェスト」
横浜戦もダイジェストでしたが、こんな枠に追いやられてしまいましたね〜。
まあ、10月に入っても放送してくれるってだけでもいいかな。
あー、やっぱ野球面白いよ野球。もうすぐレギュラーシーズンも終わりかぁ。

そーいや今日、巨人の新監督が発表ですねぇ…
ってもう発表するまでもなく、みんな分かってますけど。会見には当然あの人が…

そう、中畑清が座ってて、声高らかに「青天の霹靂です」!!


お茶の間総コケ!!

いいねぇ〜!! …ダメ? 長嶋一茂でもいいんだけどな。ダメ?


「鶴の間」
笑福亭鶴瓶が、当日になっていきなり組まされた芸人と一夜限りのコンビを組み、
アドリブで漫才・コントをする。


この番組は地味に面白い。
でもこれって漫才と言うより、はっきり言ってトーク番組ですよね。
鶴瓶と、芸人ゲスト一人の。
まあ、アドリブで無理にネタをやろうとする感じとかもあって。面白いよ。
(でも正直、無理に時間割いて見るほどでもないかなー)


「エンジェル・ハート」
これ何? シティハンターの続編? …ごめんね無知で。
新番組っつー事だし折角だからと、後学のために見ていましたけど…
なんか人を殺すシーンとか気持ち悪くて普通に見ていられませんでしたわぁ。
posted by ひりろ at 09:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

さらば内P… 次はくりぃむ…

楽天の件で思うことを書こうと思ってましたが、
時間が経って、なんかどうでも良くなってきちゃいましたねぇ…


あーあ。内村プロデュース終わっちゃったなぁ…。惜しいなぁ。

後日スペシャルをやるみたいなのでそれは嬉しいですが、
何やるのかなぁ。1回きりなのか、続けてやるのか。
スペシャルで続ける形になっても大抵はすぐに消えてっちゃうんだよねぇ。
内Pのスペシャルって、確か今までも数字良くなかったからなぁ…。
まあ「人気者で行こう!」の芸能人格付けはいまだにスペシャルで続いているので、
内Pにも末永く生き残っていただくことを少しでも期待しましょうか…。
でももう、あんまり破天荒な企画は期待できませんな。
ゴールデンじゃ下ネタも控えめでしょうしね。

今までのような数字では、スペシャルとして続くなんて夢のまた夢ですね。
つーか何故来月スペシャルをやることになったのかが謎なぐらいですが。
やっぱ内Pは、ゴールデンじゃなくて深夜の方が向いているよね。
「朝までたけし軍団」みたいな感じの枠がいいかも。
…出演者のギャラ的に厳しかったりしますか?
でもなー。さまぁ〜ずは、司会より内Pのポジションでこそ活きると思うし。
そんな高いギャラでなくても、やってくれませんかね? いやマジで。



ところで、来週から後番組に据えられる「くりぃむナントカ」。

先週からの企画、長州力ファン王決定戦。

激しくつまらない…。

この番組始まったばかりの時に一回「長渕剛」をテーマにやってましたが、
それっきりだったので、この企画は消えたものだとばっかり思っていたのになぁ。
この感じからいくと、11時枠に移ってもまたやるんでしょうね…。
なんかなー。何がそんなに気に入らないのか自分でもはっきり分からないのですが、
痛々しくて見ていられないのよね。

限界になったらギブアップって…こんなの限界も何もないでしょうに。
耐えるだけだったら別に、眠くなるまで無限に耐えられるでしょうに。
ガチ企画性・アドリブ性はゼロで、要するに脱力系コントを見せられてるだけよね。
いや、どんなリアクションが取れるかを競っているという意味のガチ性はあるかな…。
てか実際全然競ってないよね。偽長州の方も、それ単体では大して笑えるわけでもなく。
長州小力に対して騒いでみせたり、
女長州やガーナ長州に閉口してみせたりする部分まで含めての、コント、か。
てかもーコント見たくねぇ〜!! 他の番組でやってくれ!!

…すみません、取り乱しました。まあ所詮はワシのお笑いの趣味の話ですんで…。
…とりあえず次週はビンカン選手権なので、とっても楽しみです。
ゲストも予告でちょっと映っていましたが、おぎやはぎ・土田・次長課長など、
変わらない顔ぶれのようなので少し安心。
ゆうたろうも出てるみたいで、同じノリが期待できますな。



くりぃむナントカの枠にアドレなガレッジが来るんですか。
うーんちょっとこの番組は微妙。
ってか正直ガレッジセールの芸風があまり好きじゃないのでねぇ。
まあ普通に見なくなるだけか…。

マシューの後番組はオーラの泉!? あ、有り得ねぇ〜、お笑いじゃねぇ〜 orz

TBSの「あざーっす!」も、今晩を最後に終わるんすねぇ。
「にらめっ魂」は結構面白かったけどなぁ。
他局はテレ朝テイストのバラエティ番組、なかなかやらないよね…。

見る番組が減るなぁ(ノД`)
ま、時間が出来ていい…と思うか…。 ワシはちょっとテレビ見過ぎだ…
posted by ひりろ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

つれづれなるままに

放置していた期間に心を移りゆくよしなし事を、 そこはかとなく書きつくるのです。
しょーもない事を、ちょこっとずつまとめて書くのです。

>6カ国協議とか見ていて。
 アメリカのヒル国務次官補って、日ハムのヒルマン監督に似てね!?
 …すみませんそんな事ばっかり気になります(;´Д`)

>三浦カズとか見ていて。
 オーストラリア!? へぇ。世界クラブ選手権のためにねぇ。なんかピンときませんが。
 カズ、シドニーFC、横浜FC。
 それぞれどういう思惑で、こんな話が成立するんですかね。
 カズ本人はいいとして、特に横浜FCは内心どう思っているんでしょうか。

>巨人戦とか見ていて。
 対ヤクルト戦は、試合そっちのけで
 「巨人をどうすればいいか視聴者に聞く!」みたいな企画をやっちょりましたね。
 野球ファン的に言えば、試合を無視するとは何事ぞ!って事にはなるかとは思いますが、
 ま、今となってはこんなのもいいんじゃないですか。日テレも苦労してますな。
 そんな中、原辰徳氏は慎重に言葉を選んで無難なコメントをしているように見えましたし、
 中畑清氏には妙に必死な空気を感じましたが、気のせいですかwww

>横浜ベイスターズとか見ていて。
 ここに来て調子が良いですな。
 10日ほど前はAクラスだの5割だの言っているのを聞いて、
 正直へそで茶を沸かずぜーとか思っていたんですが、
 気が付けばヤクルトが目の前に。

 ところで…若田部が今シーズン限りで首ですってねぇ。
 んー、若田部とか山田とかも、ちょっとは上で使ってみてもいいと思うんですがね。
 まあ下手にAクラス争いが掛かっちゃったもんだから、余裕もないですか?
 しかしドラフト指名順位のことを考えると
 無理して順位を狙いにかかる必要も無いと思いますが。
 山田も解雇が噂されてますが、まだ出来るんじゃないですか?
 来年普通に仙台で活躍してそうな気がしますよ。

>ヴィッセル神戸とか見ていて。
 隣に通訳がいるのにへたくそな日本語でインタビューに答えるパベル監督萌え〜!!
 でも…神戸は…(ノД`)

 レオン監督の件といい、神戸はどうなんだ。連れてきたブラジル人MF・ソウザも一緒に首。
 ソウザはボルトンとの親善試合では活躍したのに、公式戦出場0でいきなり首。
 http://osaka.nikkansports.com/osc/p-ot-tp3-050616-0018.html
 ↑レオン監督が切られた時(ソウザは切られる前)のソウザのコメント。
 >驚いたけど、サッカーではよくあること。日本に来れたことは良かった
 …(ノД`)

 てゆーか野球の方といい、ちょっと楽天はどうなのよ。三木谷オーナーはどうなのよ。
 ネットというビジネスチャンスをトップレベルで物にした凄い人には違いないんだけど。
 だからと言ってスポーツチームの経営が上手く出来るとは限らないんですなぁ。

 …と、ついつい「ちょこっと」のつもりが語り出しちゃいました。

 ま、楽天さん、来年は山田と斎藤隆をよろしくネ。(ぉぃ

>相撲とか見ていて。
 ああっ! あさしょうりゅうがやられた!
 なんとあみにしきが! これはいいあみにしきですね!

 今日にも琴欧州の優勝が決まる可能性が! まもなく取組だ、見るしか!

>杉村大蔵議員とか見ていて。
 んー。いくら上品に育ってないとかアピールされても、
 自分の親のことを「お父さん」だの「お母さん」だの言うのはどうなの〜? とか。
 政治家としては、常識として…言葉遣いって物が、さぁ。
 なんか浮かれてて、みっともないな〜なんて思っちゃってたんですが。

 でもその後しっかりお灸を据えられたようで。
 急におとなしくなってしまった様子を見て、それはそれで惜しいなとか思ってしまいました。
 人の注意は聞くと言うことで、見ていて安心したのかも。
 真性の野放図クンではないかという心配もあったので、
 それではとても応援できないのでね。
 そうでは無さそうだと分かってよかった。というわけで…

 もっと頑張れタイゾー! アピールのチャンスだ!
 せっかくのネタが消えてしまうのは惜しい!!ww
 でも今のところ、滑舌は元気でいいけど、喋りが機転が効くようにはあんまり見えないのよネ…
 これで喋りが上手ければ、今後もテレビとかに引っ張りだこになれるかも!!
 あ、でも、党がテレビに出させてくれないかな…
posted by ひりろ at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

|ω・`)

ああっ、放置プレイをしてしまいました。

ついつい、たそがれてしまいまして。センチメンタルなお年頃です。

何かに誘われて。あなたにさらわれて。

シュビドゥバ、シュビドゥバ、シュビドゥバ、ウォウウォウウォウ。

そしてこんな事を書いても誰にも通じない。伊代はもう、40だ〜から〜♪(ノД`)
posted by ひりろ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

内村プロデュース、あと2回!

 今週は、引き出し王・笑わせ王・一発芸。いいなぁ、原点だよなぁ。

 とっさに出されたテーマに対してアドリブで笑いを取らせる、そういうのが内Pの良さなんだよな〜。大喜利に近い笑いなんだけど…、そのまんまこういうコンセプトの番組って、他には無いんですよねぇ。そうそう、内Pでは、最近無いけど…一頃は「この番組は大型クイズ番組です」とか言って、ボード渡してギャグ回答を書かせるなんてことをしょっちゅうやっていましたが、まんま大喜利ですよね。まあ、「上手い回答」より「反則的な、突拍子もない回答」で笑いを取る感じが強いので、本家笑点の大喜利とは割と別物なんですが。何にせよ、ネタじゃなくて芸人のアドリブで笑わせてみろ!ってのが良さだったんですよ。たとえ上手くボケられなくて、芸人が追いつめられたりテンパったりしても、それがまた面白い、という。これも笑点大喜利には無い笑いですよね。

 そういったわけで、今週の企画は王道回帰でしたなぁ。特に一発芸はシンプルに面白かったです。一番笑ったのは大竹の「羽田空港!」かな。「成田空港!」にお約束のカブセなんだけど、普通に吹いてしまいました。
 ただ…、「引き出し王」「笑わせ王」なんかはもう与えられたテーマをほとんど無視したボケの連続だったんで…、「上手い」ボケは皆無といっていいぐらいだったのよねぇ。そういう意味ではちょっと…番組が疲弊してきた部分もあると…言えなくもないのかなぁ? うーん、昔からあんなだったような気もしなくもないですけどね…。

 内Pは最初からそういうアドリブ芸見せ番組だったわけでもないし、別に毎回そんなコンセプトで徹底していたわけでもないんですけど、そういう色が強かったのは間違いないです。でも最近はその色合いが薄れてましたね。DEATH ACTなんかも一応アドリブ企画だし、つまんなくはないんですが…。
 この時間帯の、いわゆる朝日のネオバラ枠で一番数字が悪くなってきていたから、焦って色々動いてしまったのかとは思いますが、この日付をまたぐ時間帯で9%取れていたんですから上々だと思うんですけどねぇ。かえって色々動いたが為にネオバラ枠最下位を決定付けた気もしなくもないです。
 ぷっすま以外はほとんど差がなかったんだから、無理に潰すことないのに。テレビ番組ってのは新陳代謝しないとやっていけないんでしょうか!? マシューがゴールデンに移るなら1つは枠が空くんだし、もっとデンと構えて長寿番組にして欲しかったなぁ。ホント惜しいわぁ。

 後番組はくりぃむナントカ。以前の内Pの企画で、内村が心理学者か何かに「有田を後継者と目しているが、自分の立場をとられないかと警戒している」みたいに診断されていた事がありましたけど、まさにそのまんまになってしまいましたなぁ。今となっては笑えませんねぇ。くりぃむしちゅーの名付け親が番組を乗っ取られてしまいましたよ…
 まあくりぃむナントカも面白いけどね。くりぃむナントカはくりぃむナントカで、あのくだらない、B級チックな味わいを変えることなく続けて欲しいっすね。相変わらず、ゆうたろうとかダンディ坂野とかを呼び続ける番組であって欲しいw

 …くりぃむナントカが安定二桁出せるようなら、テレ朝の判断は正しかったってことになっちゃうのかな…。まあ、数字だけじゃなくて…。例えば女性が見ない番組なら、男性視聴率はその分高くなるんですから、男性向け商品を扱うスポンサーにとっては数字を割り増しして捉えていいってことになるでしょ? ですから内Pはまだ行けたんじゃないんですか? どうなの、そこんとこ…。

 あー、相変わらず愚痴が入ると文章が長くなるなぁ… ま、泣いても笑ってもあと2回、っすね。

・・・・

 深夜の石橋の「MLB主義」。「星野仙一緊急出演、本音トーク炸裂!」みたいに言うから、巨人の監督の話をするのかと思いきや、巨人の話はほとんど無し。来週も見ろ、ってか?
 ついでに牛島采配はどうかという話も振られたけど、「今はチームを変えている途中だ」みたいに言って、それだけでおしまい。もうちょっと具体的な話を…少しだけでも語っておくれよ〜。頼むよ親会社。いや頼むよタカさん、かな?
posted by ひりろ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

気が向いたときに、ね。

昨日は普通に書くの忘れちゃいました。

…んー、ま、気楽にやりましょ。
毎日書くのはあきらめて、こだわらないようにしよう。


報道ステーション、飯尾教授のコメントは分かりやすくていいな。

普段のコメンテーターの加藤さんもソフトな語り口なんだけど、
言ってることが「ん? それはどうなの?」って思わされる事が結構あるんだよな…
posted by ひりろ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

ふむぅ

なるほど…。
描け麻雀に、描かせたい懐かしい人達が何人か戻っているみたですね。ロダとか見ても。

「久々に絵でも描くか〜」的な感覚で、忘れた頃に短期的に顔を出すような参加の仕方ってのもアリかもしれませんね…。
・・・・。
うーんでもやっぱ、ワシはそういう感じにはなりそうにないかな〜。



あとついでに、トーナメント戦。
優勝の四万十さんとGTさん、それと統一戦?優勝の騎士様、おめでと〜!

ワシは142試合中、四万十さんとの対戦が24回、GTさんと10回、騎士様とは23回。
これはワシ個人の対戦回数で、それぞれ 1位・12位・3位 です。
まさにワシとも多くの卓を囲ませていただいた方々なので…、もう一人の統一戦?の参加者・愛知さんも含め、ワシも元同じ早朝組の人間として、優勝者のお歴々と同じ場で闘えていたことが誇らしいことですわ!!

…って。今名前を勝手に挙げさせて頂いた方たちは別に早朝組ってわけじゃないよなぁ。早朝によく出没していたワシにとって、たまたま対戦回数が多かっただけですわ(;´Д`)
posted by ひりろ at 04:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

間に合わぬ〜

うっ日付が変わってしまう! 書いている時間がない!

えーと今日は蒸し暑かったです! 以上今日の日記終わり!
ではまた明日〜(;´Д`)

…無理矢理毎日埋める意味があるのかしら…
posted by ひりろ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。