2005年11月17日

野球:明日、大・社ドラフト

 いよいよですね、大学・社会人ドラフトですよ。

 栂野(とがの)がらみの問題は、平行線のまま今日まで来てしまったようですね。今ドラフトの一番のゴシップネタにもされてしまっている感があります。
 巨人が強行指名する可能性は高そうですが、そうなったら横浜の3巡はどうなるのか。「巨人以外は拒否」を表明した早大・越智(おち)の報復指名があるのか。横浜と早稲田のパイプは全く無いのですが…、ただ、学生である越智は入団拒否が難しいのですよね。社会人に入ると来年のドラフトにかかることが出来なくなってしまい、さらに待つことになりますし、そうでなければ一年身分無しで浪人するしかありません。すでに社会人にいる栂野とは条件が違うのですよね。

 さぁ、どうなるでしょう。横浜は3巡で越智を指名するのか、内藤を繰り上げるのか、指名の噂があるホンダ熊本の左腕・川崎とか、その他の投手の指名をするのか、それとも巨人が直前で栂野回避を決めるのか。川崎投手にはソフトバンクなども狙っているとの報道があるようですが…。

 今年からドラフトは高校生と大学・社会人で別々に行われるようになったわけですけれども、そのせいか例年に比べてどの球団も上位の指名が固まっているケースが多いようですね。いわゆる「無風」ってやつです。そんな中で一番の話題にさらされていてドラフトが気になる横浜ファンは、有る意味幸せなんでしょうか…。
 いや、こんな幸せいらないよね。無風で栂野が獲得できればそれで問題ないんだしさ〜。頼むよ巨人。

 明日、運命の一日です。
posted by ひりろ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。