2005年11月04日

興農×千葉ロッテ戦には誰が…

昨日、興農×ロッテ戦のゲストに郭泰源や渡辺久信の名前を挙げましたけど、
そもそも郭泰源は台湾側のお仕事がありそうな気がしますし、難しい話ですかね。
いや実際どうなのかは知りませんけど。

てゆーか、トラックバックを頂いた先など、台湾球界のお話を見ていて気付いたのですが、
郭泰源や渡辺久信もいいですけど…


051104kaku.jpg
051104nabeq.jpg
かくわたなへ


もっとこのアジアシリーズ向きな人がいることを忘れていましたよ。

ロッテと台湾にゆかりの深い人が。
そう!



051104ice.jpg




これですよ〜これ。このアイスクリーム。
上戸彩の笑顔とともに「ロッテのそう!」とか言われて、ドキッとした人はワシだけじゃないはず。
もちろん上戸彩にドキッとしたのではなく、「ロッテのそう!」に、ですよ。



051104sou.jpg



台湾にゆかりが深いのは、上戸彩ではもちろんなくて、この人ですね。
ロッテの主力投手として活躍していた、荘勝男。現ロッテ二軍投手コーチ。
あのCM、あのアイスの商品名…ロッテは狙っているのか…?とか思いましたが、
十中八九ロッテにそんなつもりは全く無いんでしょうね〜。

アイスの話は全然関係ないのでこのぐらいにしまして、
この人こそ、台湾出身で、かつロッテに在籍、
まさに台湾と千葉ロッテ、双方にゆかりがある人ではないですか!

荘勝男プロフィール
http://www.so-net.ne.jp/marines/team/88.html
> マリーンズに入って良かった事  郭泰源と投げ合い、1対0で完封勝ちした試合
いいじゃありませんか。ねえ、誠泰が来ていたら、首脳陣として郭泰源と久々の再戦でしたのに。
…っても2軍コーチじゃ関係ないか。
マリーンズじゃなくてオリオンズだったろ、ってのはきっとツッコむ方が間違っているポイント。


…とは言っても、荘勝男さんは台湾球界とは疎遠になっているんでしょうからねぇ。
興農や台湾球界の紹介をする役割としては、適任ってほどでもないですね…。
郭泰源はなにせ、興農とシリーズを戦った相手の監督ですからね。
やっぱ台湾球界の話とか、いろいろ聞きたいよな〜。

まああれこれと妄想を膨らませたところで、
現実はのTBSの放送は、槙原が実況席に座っているだけでおしまいかもしれませんけど〜。
実況も、台湾側の選手を呼ぶのは、手元の選手表を見ながらだったりして。
「興農の四番打者は、背番号49の…うむぅ」
「張泰山ですね」
「張泰山です」
どこかで聞いたようなフレーズが流されたりして。

そもそも台湾側についてはほとんどスルーだったりして。
せいぜい5回の裏終了時ぐらいに、
「槙原が台湾で郭泰源に直撃インタビュー!」みたいなVTRが1分ぐらい流れて終わりとか、
試合開始時に許銘傑や張誌家のインタビューを流して終わりとか、
そのぐらいで全ておしまいだったりして。
あとはバレンタインロッテの魅力を延々と語りだしたりして。
しかも阪神の敗因まで語りだしちゃったりなんかして。

全く、駄目だなTBSは!


…って、妄想で批判してどーするのよ俺。ヽ(;´ー`)ノ


さて、そんな事より今日はオーナー会議なんですけど。もう始まったのかな?
TBSと楽天はどうなるかなっと。
posted by ひりろ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

独り言
Excerpt: 初心者です。
Weblog: Takami
Tracked: 2005-11-04 16:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。