2005年09月07日

日本5−4ホンジュラス

 こんなに点が入る試合になるとはね。
 ホント立ち上がりはどっちがホームだか分からないような展開でしたね。日本の方がコンディション悪いんじゃね?って感じで。まあ後半にはホンジュラスの方が疲れていましたけど…それにしても前半は酷かったですね。JはJで日程も緩くはないし、海外組は言うまでもなく呼んだばかりなので、コンディションに特別優位性があるわけでもないのかもしれませんが。
 海外組の連携ばかりが不安視されるけど、DF4人は国内組で、実際には守備がガタガタで…。やっぱさぁ、今更ながら4バックは駄目なんじゃないかと。三都主に安定した守備は求められないよね…。

 酷い試合といえば酷い試合でしたが、点もいっぱい入ったし面白かったですわ。(´∀`)

 今日は角澤アナではなく、田畑アナでしたね。謎発言や無駄なあおりが無くていいんですが、絶叫度は高いですねぇ。あと戦術・フォーメーションに関する話や、ホンジュラス選手の名前をもう少し言って欲しい気もしますが。引いて全体を映す映像の時って選手の判別が難しいですから、どんどん選手名言って欲しいです。とは言え全体的には十分OKなんですけど。
posted by ひりろ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。